「管」の専門家たち

1外バンド
笠松から岐阜へとんぼ返り。さー、1外のライブに間に合うか・・・。間に合った! ちょうど1セット目が終わったところ。それにしてもこのバンドは客の入りがよい。 今晩も、店内は凄い熱気である。1外バンドは岐阜大学病院第一外科の医師が中心のジャズバンドで 「+α」というのは、第二外科の医師、そして現役医学生を指す。このバンドの特徴は「管のアンサンブル」。 BAGUのレギュラーバンドにはフロントに3管並ぶバンドはないので、ちょいと新鮮な響きを楽しめるというわけ。 血管、消化管、卵管・・・そもそも外科医というのは「管」をあつかうことに長けていなければならないのだ。 その他、弦や皮を扱うのに優れた者も集まった。僕自身1外のライブは2回目だが、いつも土曜の晩というスケジュールがうれしい。 笠松の入門者向けライブとはうってかわって濃厚な音の連続。 印象的だったのはウエインショーターの「footprint」、みんな攻撃的で緊張感あふれる1曲であった。 さて今晩も三半規「管」が麻痺しない程度に焼酎とともに余韻を楽しんでから帰ることにしよう。

安村幹央
安村幹央(ts) 1外バンドのリーダーです
渡辺敦
渡辺敦(as) BAGUではお馴染み!
Koishi
Koishi(tp) 将来有望な現役医学生
坂本研一
坂本研一(ds) 堅実なドラマーです
中根K太
中根K太(b)&仁田豊生(p) 中根くんは現役医学生です
田中領
田中領(b)&仁田豊生(p) ゲストベーシスト、田中先生!
3管
いつも明るい渡辺先生。笑顔でMC。
1管
濃厚な「枯葉」でした

戻る