冷房病


今日はライブに行けませんでした。極度の下痢でもうフラフラ・・・。原因はエアコンの風。 このところの猛暑で寝る前に必ずエアコンの「1hタイマー」というやつをセットして眠りにつく のだが、明け方になってあまりの寒さに目を覚ますと、クーラーの冷風がまともに体にあたっているではないか! どうやらあまりの暑さに夢遊病者の如く無意識のうちにスイッチをオンにして更に風向まで調節していたようだ。 朝から腹痛と頭痛に見舞われ、声はガラガラ。会社で定時まで働くのがやっとで、とてもアフター5を楽しむ 状態ではなかった。よく無意識のうちに目覚まし時計のスイッチを切っているということはあるが、今回の ケースは初めて。ひょっとしたら夜中、あまりの暑さに「無意識」のうちに冷蔵庫から缶ビールを取り出して グイグイ飲んじゃったりしているかもしれない。これからは寝る前にビールの本数を数えておくことにしよう。

鈴木学トリオ(カルテット−小森さん)は僕が聴いたなかでは記憶がない。 ホーンのトリオは結構面白いので残念なことをした。


戻る