ジンクス継続

浦田さん

ダブルブッキング?

本日は、計画的にライブをはしご。 まずは「蔵」で岡田勉トリオ+渋谷みちるをワンセット、その後BAGUで浦田4をワンセットという計画である。 移動はどこかの狂言師ばりに自家用ジェット機をチャーターといきたいところだが、そんなものは必要ない。 自家用足で十分だ。燃料はビール。1杯でBAGUと蔵が十分往復できる。 今日も「蔵」で燃料補給を終えて浦田さんのライブに向った。

塾生不在
予想通りBAGUは1セット目を終えて休憩中。 ミュージシャン1同カウンターにズラリと並び他のお客さんも交えて賑やかに談笑している。 もちろんカンペイさんの同級生で浦田塾宴会部長でもあるタケダさんの姿も。 おまけにさっきまで一緒に蔵でライブを見ていた同じ職場のHさんもカウンターの一角に。 Hさんはタケダさんの幼馴染でこのところBAGUでご一緒することが多い。 一通り挨拶を終えて気が付いたが、今日は小酒井くんを筆頭とする塾生セッションメンバーの姿が無かった。 しかし「浦田さんの日は人が集る」というジンクスが崩れたと思ったら大きな間違い。 今夜は意外なプロジャズメンが続々と遊びにきてくれたのだ。


second set (メモ忘れ!記憶も怪しい!)

曲目は正直言ってよく覚えてません。 浦田さんからフルーティーなワインの差し入れもあり、 ついつい飲みに走ってしまったということです。
 
・another you (多分やった)
・recorda me (絶対やった)
・なんかブルース1曲 (恐らくやった)
・エレベ・フューチャー曲 (ラストにやった)
猿渡さん

モロさん&カンペイさん

驚愕のエレベ・デビュー

本日はラストに一番の聴き所がやってきた。モロさんのエレベが大きくフューチャーされた ファンク系ナンバーある。チョッパー多用の完璧なファンキー・ベースで、 もうカッコイイの一言!客席の女性陣からは黄色い声が乱れ飛び、 男性陣からも野太い掛け声が飛ぶ。カンペイさんも演奏中に立ち上がり「モロオカ!凄い!」 と賞賛の声をかける。四日市の刺客が満を持して伝家の宝刀を抜いた瞬間だった。 次回はエレベかウッベかどちらかな。楽しみである。

お客様その1 水城ディサロさん
演奏が終わってからもまるで塾生不在を補うかの如くいろんなお客様がご来店。 まずは東京で活躍するボーカリストの水城ディサロさん。 TV「あぶない刑事」の挿入歌や、斉藤誠、森高千里のレコーディングに参加。 水城さんは実は大垣出身で丁度こちらに帰って来ているところだった。 95年にはBAGUのスペシャルライブにも出演してくれている。 近々、CDをリリースするということで今日はデモ版を持ってきてくれたのだ。
お客様その2 岡田勉さん
蔵でライブを終えたメンバーもフルメンバーで遊びにきてくれた。 岡田勉(b)さん、KURO(ds)ちゃん、渋谷(vo)さん、そして後藤(p)さんの4名。 深夜0時を過ぎてからベンさんを中心に再び賑やかな宴会が始まった。 CCさんvsベンさんはなかなか見ごたえがあったなー(笑)。 今日は他にも、神谷えり(vo)さんから「3月のスペシャルライブよろしくお願いします」 という旨のお電話があったり、大口純一郎さんから「また、BAGUライブをブッキングして 貰いたい」という電話もかかってきて何かと変化のある日だった。

そんなこんなで、今日も気付くと閉店時間。浦田ジンクスは崩れることなく続いている。 でも、次回はまた塾生の皆さんの飛び入りが見たい!

みづきさん&猿渡さん
水城ディサロ(vo)さん
ベンさん&猿渡さん
岡田勉(b)さん


戻る