斉藤ファミリー

斉藤昌彦スペシャルバンド
斉藤昌彦(ts) 藤井孝紀(p) 河村尚人(b) KURO(ds)

応援団来店中
今夜は、「斉藤昌彦応援団」が客席の一角を陣取っていた。 そう、岐阜が誇る社会人ビッグバンド「SJC」のメンバーである。 太田さん(tb)、山田さん(ts)、林さん(bs)、そしてSJCファンのご婦人が1名。 というわけで、客席はいつもと違う賑わいを見せていた。 思えば、あの伝説の(勝手に伝説にしてます)金沢遠征からちょうど1年がたつ。 あの時は、僕も「ひとり応援団」として遠征にくっついていったけー、懐かしいな〜。
この二人
KUROちゃん、カンペイさん、名古路さんのスーパー同級生トリオ。 多忙なこの3人がBAGUで一同に会することは本当に稀だ。 しかし内2人が一緒になることはたまにある。今日はカンペイさん、KUROちゃんの組み合わせ。 ベースは若手ナンバーワンの河村くん。KUROちゃんから、

   「なんやー、子供が弾いとるかと思った」

とつっこまれてた。いやいや、若作りだけどもうかなりいってますよ(笑)。それに、子供にこんな演奏は できません! このように、金沢「もっきりや」遠征時とはかなりメンバーを異にするものの、斉藤先生の「音」はびくともしない。 一曲入魂のブローは、熱いながらもリラックス。殆どMC無しで4曲完奏。あっという間の1時間だった。


first set

1.all the things you are
2.candy
3.lover man
4.night has a thousand eyes
山田さん
SJCの山田雄二さん初登場
国島さん & 大ちゃん
国島さん & 大ちゃん

second set

1.tenor madness
  (yamada(ts) kunishima(b) kasai(p))
2.our love is here to stay
  (yamada(ts) kunishima(b) kasai(p))
3.beautiful love (rinpei(p))
4.my one and only love (kuro(vo))
5.bye bye blackbird (kuro(vo))

斉藤ファミリー2
応援団の面々に加えて、今夜は当然のごとく斉藤ファミリーとも言えるメンツもカウンターでスタンバっている。 後輩教師の国島さん(b)、笠井の大ちゃん(p)、リンペイくん(p)などなど。みんな親方斉藤先生に呼ばれるのを 待っているのだ。こういう状況だと2セット目は自ずとセッション大会になる。 まずは山田さんが入り2テナーでブルース。 一昨年のSJCコンサートで繰り広げた斉藤・山田の熱いテナーバトルの再現だ! 山田さんはBAGU初登場。またまた素晴らしいプレーヤーが現れたものだ。また、是非是非遊びにきて欲しい限り。 2−2は大ちゃんの十八番。イイんだなーこれが。彼は僕の好きなピアニストの一人。 国島さんとの息もピッタリだ。
ムラムラ応援団
さあ、お次はBAGUのハウスピアニスト登場。河村くんと同級生コンビを組む。 この二人、この春からいよいよ医学部の6年生。しかしリンペイくんも格段に上達したものだ。 最近では、市内某ジャズクラブで、斉藤バンドの正ピアニストを勤めた実績も・・・。 今夜は得意曲2−3で斉藤先生に「また使ってください!」とばかりに猛アピール(笑)。 国家試験の勉強開始まではガンガン活躍してもらいたい二人である。
真打登場
えっ、肝心な人を忘れていませんかって。 もちろん忘れてなんかいませんよ!ごくごく自然にステージに上がったのがKUROちゃん。 まずはドラムレスで2−4をたっぷり歌ってくれた。 さらに本日が初共演の「河村&KURO」コンビのデュオで2−5が始まる。 KUROちゃんがタイコに戻り、ソプラノ斉藤先生と交替。大盛り上がりで本日のライブ終了。 いやー、なんか盛りだくさんで得した気分。

リンペイくん
リンペイ&ムラムラの同級生コンビ
KUROちゃん
もちろんKUROちゃんの歌も!
バーテンKURO
KUROちゃん、バーテンを買ってでました


戻る