間に合った!・・・けど

由川史比古カルテット + KANCO
由川史比古(g) 岩田恭博(p) 川村尚人(b) 中野春樹(ds) KANCO(vo)

三つのキーワード
今夜は、BAGUに「欠席届け」を提出して受理されていた。 欠席理由は、岐阜駅の「ぱるるプラザ」で開催されている俊三さんのライブパーティーに出席のためという正統なもの。 僕はこのパーティーに取材要員として参加。このイベントは3つのキーワードで彩られていた。 世界的なトランペッター「大野俊三」、地元トランペッターで主催者の「小笠原輝彦」、そして肝心のもうひとつが「フリードリンク」! 演奏を聴きながらビールを飲み、写真を撮りながらビールを飲み、メモを撮りながらビールを飲み、ビールを飲みながらビールを飲み・・・。 そんな有意義なパーティーが終わったのが21時をちょっと過ぎた頃。会場の都合により意外と早い散会となった。
ひょんな再開
というわけで、ライブとフリードリンクを存分に堪能して完璧な泥酔状態でBAGUへ直行。 入店と同時に、なななんと会社の元同僚の女の子に声を掛けられた。 彼女は由川さんにギターを習っているという「S子ちゃん」。今夜はお友達と一緒に遊びに来てくれている。 4年近く同じフロアにいて、同じプロジェクトで苦労を共にした時期もあった彼女だが、由川さんの生徒さんだと 知ったのは何と退職の日の夕方(笑)。晴れて自由の身となったことだし、これからもちょくちょく遊びに来てもらいたいものである。 もちろんギターも頑張ってね!
ひょんな偶然
そういえば彼女、yawaraちゃんと同じ高校出身で、さらに同じブラスバンドに所属していたとのこと。 パートは二人ともボントロ・・・。いやはや、いつも思うがこの世界狭いね〜。思い切り同窓話に花が咲いていた。
つかの間の反省
由川バンドの日は何故か泥酔状態での途中乱入が多い。 逆に、体調絶不調で酒がまったく入っていかなかったこともあった。 次回は是非、ちょうどいい体調とほどよい酔い加減で演奏を楽しみたいものである。 今シーズンの連続出席記録が何とか維持できたものの少々反省。 というわけで、今回はセットリストはありません(憶えてない!)。

由川先生&中野先生
苦味ばしったベテランのお二人
河村くん&岩田さん
こちらは若手・・・怪しい?
Kancoちゃん
ちゃんといますよ、Kancoちゃん
S子ちゃん&お友達
生徒のS子ちゃん(左)&お友達


戻る