三羽ガラスが出揃った!

平賀マリカ+合田裕則トリオ
平賀マリカ(vo) 合田裕則(p) 北川弘幸(b) 猿渡泰幸(ds)

鳥よ鳥よ鳥たちよ〜♪
本邦ジャズボーカル界の始祖鳥的存在といえばマーサ三宅さんであろう。 現在のジャズ界にはこの偉大な母なる鳥を祖とする亜種が星の数ほど存在する。 そんなマーサチルドレンの中でも特に大きな翼を羽ばたかせ、シーンをグイグイ牽引する3羽の鳥をご存知か。 俗に言うマーサ門下生三羽ガラス。この旅ガラス3人衆は、全国の空を自由に飛び回り、日暮れと同時にジャズクラブに舞い降りる。 黒い濡れ羽を一枚脱げば、あ〜ら不思議・・・カナリアに姿を変えて、それはもう素晴らしい鳴き声で夜の街を彩ってくれるのだ。 今宵「BAGUの木」に舞い降りてくれたのは、三羽ガラスのお一人平賀マリカさん。
記念ライブ
残りの二羽はもう説明するまでもないでしょう。三槻直子さん、そして亜樹山ロミさん。 このお二方は既にBAGU来訪済み。三槻さんにいたっては事ある度に羽根を休めに来てくれる常連ガラスだ。 対照的に、なかなかこの地方に舞い降りるチャンスがなかったのがマリカさん。 僕は過去に一度だけ名古屋某所でその素晴らしい鳴き声を観察している。 今宵は満を持してのBAGU初出演とあいなった!よって今日のライブは、三羽降臨達成記念ライブと銘打つことにしよう(笑)。
ヒナ鳥集合
岐阜には、この三羽の如く綺麗な声で鳴きたい〜との一心で日夜鍛錬に励んでいる「ひよっ子」が大勢いる。 今夜のBAGUは、そんなヒナ鳥たちでピーチクパーチク賑わっていた。 chia、ヒャッポン、yawara、ウメ・・・。 目の前で繰り広げられる大人過ぎるパフォーマンスにため息を漏らしながらマリカさんにあこがれ光線を浴びせ続ける4羽のヒナ。 
甘いMC 甘い歌
マリカさんの歌はストレートでとても聴きやすい。さらにSo Sweet! このような妖艶なお姿で甘く囁かれたら世の男性は間違いなく腰抜けになってしまう。いや女性だって同じだ。 4羽のヒナを見てればわかる。僕は歌はもちろんのこと彼女のMCのファンでもある。 FM局のDJのような柔らかく落ち着きはらったMCは、歌と同じトーンで語られる。 これが最高に心地よく、歌とMCの境い目を感じさせない。 歌が終わるのではなくバースのような前説をはさんでどんどん「展開」してゆくのだ。 世の歌手が全員このテクを身につけたら玉置宏は職を失うことになる(笑)。 このライブ、僕にとっては「1セット」「2セット」という2曲しかなかったように思えてならない。 それほどショーとしてのトータルバランスに優れていた。
格闘技大好きエヴァンス
そんなライブの一助にも二助にもなっていたのが合田トリオの演奏。 名古屋のエヴァンスと異名をとる合田さんの歌伴は、かなりツボを心得ていて良好! 北さん、マスターはいわずもがな。 実は合田さんも以外や以外のBAGU初登場。しかし、かなりの健闘マニアで岐阜にはボクシングの試合を観戦しによく来るとのこと。 さらに岐阜出身の石原英康というボクサーのファンとのことで、MCでは「応援よろしく!」と宣伝活動。 これまた珍しい光景?
次なるカラスはだーあーれ?
最後のトリステーザではヒナたちも一緒に大合唱。どさくさにまぎれてわたくしもこっそり合唱・・・。 楽しいひとときであった。ヒナたちがマリカさんに抱いたイメージはルパン三世の「峰不二子」。 ある意味同感!とにかく綺麗なおねーたま。そして性格は結構「男前」である(これ本当!)。 さあ、マーサ先生の薫陶を受け、一人立ちし、幾く星霜の月日を重ねた仲良し三羽ガラスは切磋琢磨しながらフト気がつくと 自ら多くのヒナ鳥を抱える存在になっている。そんなヒナたちにとってはマリカさんが、三槻さんが、ロミさんが、 とてつもなく大きな存在に映っていることだろう。 マーサ師匠が偉大な母であったように、今度は三人が祖となって次の三羽ガラスを世に放つ時代が来ているはずだ。 BAGUの木は、そんな次世代のカラスたちが羽根休めに訪れてくれるのをいつも心待ちにしている。

1st set

1.letter to evan (trio)
 (bill evans)
2.two for the road (trio)
 (henry mancini)
3.in a mellow tone
 (duke ellington)
4.one note samba
 (a.c.jobim)
5.over the rainbow
 (harold arlen)
6.summertime
 (george gershwin)
7.speak low
 (kurt weill)
8.broadway
 (bill bird)

2nd set

1.come rain come shine (trio)
 (harold arlen)
2.in the wee small hours of the morning (trio)
 (david mann)
3.how high the moon
 (morgan lewis)
4.close to you
 (burt bacharach)
5.it's alright with me
 (cole porter)
6.my chelie amor
 (stevie wonder)
7.ribbon in the sky
 (stevie wonder)
8.tristeza
 (haroldo lobo)
9.beautiful love (an encore)
 (victor young)
合田さん
名古屋のエヴァンス!合田さん
猿渡さん&北川さん
不動のリズムユニット!
マリカさん
物憂げに佇むマリカさんもGOOD!
マリカさん
岐阜の歌姫から憧れ光線浴びてます


戻る