Jazz と Dinner と Xmas

中山静雄トリオ
中山静雄(p) 市の瀬美音(b) 猿渡泰幸(ds)

ソーニ・デ・ソーニ
「sogni di sogni」この一風変わった名前のお店が、白タキトリオの本日の職場である。 岐阜駅構内アクティブGの一角にあるオープンカフェ。構内を通ったことのある人なら「あー、あの店ね!」とすぐわかるはずだ。 このお店の正体は「郷ひろみさん」がオーナーを勤めるイタリア料理店。 もちろん、普段は郷さんがいるわけではないが、品のよい店長さんと、イタリア人の副店長さんが気持ちのよく迎えてくれる。 しかし、開店記念日など特別な日にはオーナー自らお祝いに現れるらしい。
紅ニ点
本日は、クリスマスディナー付きのジャズ・ライブ。 僕にとっては本年のクリスマスイベント第一弾ということで、前々から楽しみにしていたライブだ。 そして今夜は、BAGUのママさんと、そのお友達ナナさんとご一緒させてもらい、まさに両手に花状態。 ママさんは百合の花、ナナさんはバラの花。この美人マダムお二人とディナーを楽しみながら白タキトリオの演奏を聴く。 いやー、大人過ぎるXmasだ〜。
通行人A
中山さんは珍しくエレピ。ちょっとスタンドの座りが悪かったようで、弾き辛そうだったかな。 ピアノがシーソーみたいに揺れていた(笑)。白タキでビシーッと決まったオジ様達は、こういう席がお似合いだ。 キレイなお店の景観にマッチしているということ。演奏は、シルバーナンバー、クリスマスソング、お得意のラテンものを バランスよく散りばめてトリオの特色を存分に全面に出していた。エレピで聴く3.もまたよいなー。 お店自体がそとから丸見えなので、通行人の反応が面白かった。ついつい足を止めるおじいちゃん。 しばらく外から観察して、入店しようかやめようか迷っているカップル。 みんな、音につられて覗いてゆく。これ以上の宣伝はないだろう。
通行人B
まったく反応が無いのが、スーツに身を包んだ中年サラリーマン諸兄。 これだけでかい音が鳴っているのに、まったく見向きもしないで足早に店先を通り過ぎて行くお父さんたち。 どんなに仕事が忙しいか知るよしもないが、もう少し余裕を持とうよ。フット足を止めると意外と楽しいものが 落ちているものです。みなさん、最近空を見ていますか、星を見ていますか・・・。

Full Course Number

1.filthy mcnasty
2.song for my father
3.midsummer's fruit
4.let it snow! let it snow! let it snow!
5.when you're smiling
6.a girl from ipanema
7.miami beach rumba
8.doodlin'
9.you are my sunshine
中山さん
珍しくエレピの殿
ノセさん
ノセさん、今夜はボーヤもいました
Full Course Dinner

1.イタリア産ポルチーニ茸のテリーヌ
2.スカンピのジャガイモ包み焼き
3.ほうれん草の自家製パスタグラタン
4.牛フィレ肉のソテー トリュフソース
5.ホットチョコレートタルト
6.コーヒー

第一クリスマス終了
料理とビールとジャズと美女に囲まれて、もうおなかも心も満腹状態。 普段、粗食に甘んじているせいか、どの料理もすこぶる美味だった。 打ち上げで出された料理を、食通の中山さん、ノセさんが大絶賛していたので本物だろう。 珍しく、早い時間に引き上げていった中山さんらを見送り、そのままBAGUへ。 余韻にひたりながら、ちょっとだけ飲んで、第一回クリスマスイベントが無事終了した。 明日、明後日も楽しいイベントが目白押し!今夜は早めに帰って体を休めよう。

猿渡さん&ツリー
悪代官 & アクティブGのツリー
中山さん&ママさん
Xmas記念!殿&ママの2ショット!

戻る