クリスマス確変伝説

赤坂由香利トリオ
赤坂由香利(p,vo) 北川弘幸(b) 猿渡泰幸(ds)

雨オンナの底力?
聞いて驚くなかれ、このトリオでのスターアイズ出演は何と522日ぶり! ちょうど2ヶ月前、やはりこのトリオでのライブ予定があったが、折りしも大きな台風が太平洋沿岸を通過している真っ最中。 当のユカピーを乗せた新幹線が三島で運転見合わせという非常事態を受けてスターアイズのマスターが公演中止を決定。 店で待機していた猿渡・北川コンビも岐阜に戻ってきた。 仕事中に中止の連絡をもらっていた僕は、そのまま猿渡さん、北川さんと岐阜某所でヤケ酒に溺れることとなる。 「音」が無いとついつい飲みすぎてしまうもので、翌日は極度の二日酔い。午前中は殆ど使い物にならなかったことを 憶えている。とんだ二次災害であった(自業自得)。 「雨のユカピー」と言われるが、なんぼなんでも降り過ぎです(笑)。
クリスマス ライブ
そんなユカピーのことだから今回は大雪で新幹線ストップか?と心配されたが、幸い本日は快晴。 寒さもそこそこでイイ感じのクリスマスイブイブとなった。 「have your self a merry little christmas」ここ数年、ユカピーの歌でこれを聴かないと年が越せない体になりつつある。 今年も静かに厳かに堪能できて僕のクリスマス気分はもうピーク! 「just sqeeze me」では522日ぶりの北川さんとのデュオ。久々のお手合わせもいいムードで紡がれていった。 最近江戸で噂になってる新レパートリー「nica's dream」は、ちょっとしたクリスマスプレゼントか・・・。
x'mas よもやま話
1stCD収録の人気曲「every breath you take」にまつわる面白いエピソードが語られたので紹介しよう。 ユカピーの友人がバイトをしているパチンコ屋さんの閉店五分前にこの曲が流れるらしく、果敢にもユカピーはその瞬間を 実体験するべく杉並区浜○山のそのパーラーまで足を運んだという。 実際にBGMが流れた瞬間、あまりの恥ずかしさに打ちながら体が固まったというユカピー。ところがその固まったのが功を奏したのか、 いきなり「確変」きちゃいました〜だって(笑)。結局、勝って帰ってきたというからラッキーだ。 このパーラーに心当たりのある方、是非閉店5分前の奇跡を体験されてはいかが?
リベンジ完了
クリスマスライブというと個人的に忘れられないのが去年の今日。 そう、あろうことかお店からサービスのクリスマスケーキをレジに置き忘れてきてしまった忌まわしき事件。 そもそもテイクアウトして自宅で食べようなどというしみったれた考えがいけなかった。 「宵越しのケーキ」なんぞ持ってちゃ岐阜っ子の名がすたる!ってことで、今年はその場で胃の中に押し込んだ。 これで、リベンジ完了!今夜は、安らかに眠れそうだ。さて、来年はどこで「♪have yourself〜」を聴くことになるだろう。
ユカピー
赤坂由香利
北川さん
北川弘幸
猿渡さん
猿渡泰幸
クリスマスケーキ
☆恒例!クリスマスケーキサービス

戻る
11.green dolphin 12.i didn't know what time it was 13.please send me some one to love 14.lover man 15.have yourself a merry little christmas 16.nica's dream 17.tears in heaven 21.sunny 22.gee baby 23. 24.just sqeeze me 25.you never know 26.the christmas song 27.when the world turns blue