BAGU TOPICS 2003年05月25日

岐阜のポピュラーシーン探訪

くぢゅ
内野裕夫(key,vo) & Yu−Ki(g,vo) & 桜庭裕吉郎(g,vo)
☆ ☆ ☆

ジャズのパパと、ポップスのPapa
岐阜のジャズシーンが猿渡泰幸・北川弘幸という2枚看板を中心に廻っていることは、今さらここに書くまでもなく もはや「岐阜の一般常識」となっている。では、ポピュラーシーンはどうなっているのか? このジャンルにも、有能な若手をガッチリと束ねつつ柳ヶ瀬にどっしりと根を下ろす大御所ミュージシャンが存在する。 「papa」と呼ばれるその人は、ご存知「MUSIC HOUR」のリーダー内野さん。 今日は、西柳ヶ瀬の「Grass」という店で内野さんとyu−kiのデュオユニット「くぢゅ」のライブにBAGUのママさん と一緒に足を運んでみた。
ニューミュージック系と、ジャニーズ系
今日はホームグラウンドでのライブということもあり、終始リラックスした「素」のライブ。 くずのムーンライトで景気よく始まり、いきなりお見事なコーラスを披露。 随所にオリジナルを交えながら、わきあいあいとデュオライブが進んでゆく。 yu−kiはママさん好みのジャニーズ系、それに対しpapaさんは、うーんニューミュージック系かな・・・。 内野さんがクローズアップされた「似てないモノマネコーナー?」はまさにニューミュージック系の面目躍如! 僕もほぼ同世代だけに、松山千春「君を忘れない」、長渕剛「巡恋歌」など、いやー懐かしかった〜! 似てる似てないは別として・・・(笑)。
最強ゲスト登場
ここでゲスト登場、「music hour」でお馴染みのA.J.とSINGO、そしてベースのKYOのユニット 「QUIER」だ。インディーズアルバムもリリースして、東京にも進出している実力派バンド。 厚く重厚な音で雰囲気がガラッと変わった。いいバンドである。因みにこのバンドも綺麗なコーラスをとる。
ムコ殿!
ここでステージに現れたのは、なな何と、かの「桜庭裕一郎」ならぬ「桜庭裕吉郎」だった。 papaさんに続いて今度はジャニーズ系を完璧に演出。長瀬と比べると少々ワイルドさに欠けるかなー。 でも雰囲気は笑えるくらい似ていた。なりきりMCも面白い!
ポピュラーシーンも安泰です
手を変え品を変え楽しませてくれる今日のライブ、気が付くと2時間くらい過ぎていてビックリ。 ジャズのライブと違い、セットが分かれていないためちょっといつもの時間感覚と違っていたようだ。 ママさんも店があるため、途中ながら「grass」を後にした。 岐阜のポピュラーシーンのほんのひとかけら、でも間違いなくこの土地を代表するバンドである。 また、いつかBAGUでも見られるはず。なんたって猿渡さんが気にいってますからね!


後藤さん
強力ゲスト、Quier!
ウッチー
じゃ、いったんコマーシャルいきまーす!
Yu−Ki
コチラは、Yu−Ki!
桜庭裕吉郎
そして、桜庭裕吉郎!

戻る